Web tohohokanji.seesaa.net

2017年07月01日

まさかの「飛び級」?

先月18日に漢検7級に再挑戦した小学5年生の甥。まだ結果が出ていないのにもかかわらず、10月の試験で5級を受けたいそうです。
最初は妹の勘違いと思っていましたが、そうではありませんでした。5級と6級のダブル受検のことも伝えたのですが、彼は5級だけを受ける気満々だそうで。
もしかして中学1年生の姪が6級を持っているので、彼女を超えたいために5級を受けるのではと。5級は小学校卒業レベルですが、そんな難しい試験に挑戦するとは偉いです。
既に10月の検定の受付が始まっているようですが、申し込むのは7級の結果が分かってからでも遅くはないかと。来週に本屋さんへ行くので、その時に願書を貰ってきます。
「飛び級」は大変かもしれないけれど、甥には是非とも頑張ってほしいです。
posted by Yuki at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック