Web tohohokanji.seesaa.net

2017年04月19日

日本語力の磨き方

図書館から借りた『日本語力の磨き方』を読了。
サブタイトルの「漢検なんか受けるな!」が気になってつい借りたくなりました。
本書は「漢検なんか受けるな!」と「日本語の不思議」との二部構成。はっきり言って漢字好きなYukiにとっては「う〜ん…」な内容でした。文章を全て仮名書きにしてしまうのはどうかと思います。例えば「コウコウ」と読める漢字なんて「高校」、「孝行」、「後攻」などたくさんありますし、無理があるのではと。それと、日本独自の漢字が成り立つのも決して悪くないとは思います。「バカの文章は漢字が多い」と書いてあるけれど、漢字を多用するのは単なる個性なのでは?まぁ唯一、読書嫌いを招く読書感想文を無理強いに書かせるのを反対するのには同感ですけれど…。
posted by Yuki at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。
中々面白そうな本ですね。或る意味で ^^
是非、図書館で借りて読んでみたい、と思いましたが、札幌の図書館には無い様です。
残念。
同じ著者の本は有ったので、其方を読んでみます。
御紹介有難う御座いました。
…漢字が多過ぎましたかね? ^^
Posted by 並句郎 at 2017年04月23日 20:47
並句郎さん、こんばんは。

買うほどではないにしても、別の意味で興味を持ったので借りてみました。
漢検や漢字を批判している内容ですが、ますます漢検の良さを感じるのでした(笑)。
Posted by Yuki at 2017年04月23日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック