Web tohohokanji.seesaa.net

2016年04月08日

NHK視点・論点「漢字の使い分けと日本語」

Yukiが参加しているメーリングリストである方がNHKの番組を紹介されていたので、早速録画して見てみました。
番組名は「視点・論点」で、テーマは「漢字の使い分けと日本語」(円満字二郎氏)。

放送された内容は有料で見られるそうです↓
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2016068690SC000/

円満字二郎氏の著書はこれまで『漢和辞典に訊け! (ちくま新書)』や『常用漢字の事件簿 (生活人新書)』などを読んだことがあるけれど、彼の声を聴いたのは今回が初めてでした。
番組内では同音異字の例として「湧く」と「沸く」の使い分けが紹介されていましたが、これは日本語ならではの問題ですね。訓読みだけでなく音読みも同音異字がたくさん作られてしまいました。
どうもYukiは同音異字が苦手で、漢字の使い分けに困ることが多々あります。訓読みを手がかりとして考えたり国語辞典を引っ張り出して調べたりしていますが、それでも難しいですね。
posted by Yuki at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック