Web tohohokanji.seesaa.net

2016年02月23日

漢検のひみつ

図書館で、「漢検ジャーナル」に紹介されていた『日本の文字―漢字からひらがなができるまで (ふしぎ?おどろき!文字の本)』を探していたら、偶々『漢検のひみつ』を発見。Yukiが行った図書館の場合、子どもの本のコーナーにありました。パラパラ見たところ面白そうだったので、結局借りて読むことに。本書は市販されておらず、図書館で借りるしかないようです。
家族5人と留学してきた女の子、そして友人が漢検を受けるという設定の漫画です。申し込み方とか受検級、合否結果まで、漢検についてよく分かる1冊です。
採点方法についてはYukiも知らなかったです。試験終了から合否通知送付までの作業を約1ヶ月で行ってしまうのだから驚きですね。
各ページの隅にある「まめちしき」も参考になります。漢検のことは勿論、部首や熟語、国字のことまで書かれています。漢検の合格証書の発行日が必ず「大安」なのは初耳でした。
漢字や漢検に興味を持った子どもに本書を勧めてみてはどうでしょうか?漢字に全部ルビが振ってあるので、小学校低学年でも読めます。
posted by Yuki at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック