Web tohohokanji.seesaa.net

2016年02月23日

「(R)」表示をやめます

今まで「漢検(R)」を書いてきましたが、今日以降は「(R)」を入れないで「漢検」とします。
漢字検定と漢検は登録商標なので「(R)」を付けていたのですが、ここは単なる個人ブログだからわざわざ入れなくていいかなと思いまして。それに特にスマホからの入力の場合、いちいち「(R)」を付けるのは面倒でした。
漢字教育士とか「今年の漢字」、TOEICも同じですね。全部入れていたら「(R)」だらけになりますもの。
posted by Yuki at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漢検(R)、英検、TOEIC(R)、のような書き方をしていたこともあるようですが、まるで英検が登録商標でないかのように見える表記であり、問題があります。一貫して(R)を付けない方が適切です。単純にその団体による(R)表記の有無に倣えばいいというものではありません。

権利の問題を気にするのであれば、「〜は○社の登録商標です」などの一文を別途記載しておくことが考えられますが、意外な名詞が商標登録されていることもよくあるため、話題が多岐にわたる個人ブログですべて取り上げるのは現実的ではありません。
Posted by anonymous at 2016年02月24日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック