Web tohohokanji.seesaa.net

2008年12月05日

漢字の読みが難しい

少しずつですが、漢検(R)準1級の勉強を始めています。今使用している問題集は、約10年前に買った『漢字検定準1級学習ノート』(リンク先は現在発売中のものです)。構成が検定協会発行の『漢字学習ステップ』に似ています。
新たに約1,000字を覚えなければいけないのですが、これが結構大変です。特に読み。見たことがある漢字でもすべての読みが分かりません。しかも読み方が多いものばかり。例えば「」という漢字。「エン」、「オン」、「ヨウ」、「おさえる」、「いとう」、「きる」、「いや」の7通りもあります。他にも常用漢字の表外読み、四字熟語、諺などを覚えなければいけません。はぁ、合格までどれくらいかかるのでしょう。

話は変わりますが10月の検定で合格した2級、満点の200点が欲しかったです。今思うと195点(3問間違い)ってちょっと悔しいです。採点が厳しいし、これ以上点数を上げるのは正直無理かもしれませんが。
posted by Yuki at 12:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110715435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

漢字検定準1級学習ノート
Excerpt: 漢字検定準1級学習ノート
Weblog: しゃばなしゅば書房1号
Tracked: 2009-05-24 22:17